IKEA長久手へ

卵黄が余っていたのでお昼は卵黄をたっぷり使ったカルボナーラを作りました。 卵黄、全卵、生クリーム、牛乳、パルメザンチーズ、それにベーコンとニンニクを炒めたものを混ぜておきます。 ゆでたてのパスタを加えて混ぜ、トロリとしてきたら出来上がりです…

千種区散歩〜中華の夕食

上の娘は朝京都へ帰って行きました。 3人で早めの昼食はタラコのクリームパスタ。 生クリームにバター…美味しいけどカロリーは怖い… カロリー消費のために、千種にある生地屋さんまで娘と二人、歩いていくことにしました。 散歩にはいい気候です。 表通りを…

名古屋再発見

マンガを描いている上の娘のなごやめしの取材ということで京都から二人が帰ってきました。 私もおつき合いさせてもらいます。 まずは名駅チカマチラウンジにある「まるは食堂」へ。 知多半島豊浜発、海老フライでおなじみのお店です。 12時前だったのにもう…

坦々刀削麺

台南で買ってきた乾麺の中に「刀削麺」があります。 きしめんの縁をヒラヒラさせたようなちょっと変わった形の麺です。 ご存知だと思いますが、刀削麺とは水で練った小麦粉の固まりを専用の刀で沸いた湯の中に削り入れて作る麺です。 形は平打ちうどんに似て…

紅玉でケーキ作り

山の家へ行った時、紅玉を見つけたので買ってきました。 パイ、ケーキ、ジャムを作るのに紅玉がいいのですがあまり売っていないのです。 タルト・タタン風のケーキを焼きました。 カラメルを作ってバターを溶かし、リンゴを絡ませてキャラメリゼ。 型にリン…

初めてのお客様

このブログを見ていてくれる元同僚から、ねこご飯を食べてみたい〜というリクエストをいただいていました。 やっと今日実現! お客様二人、初めてうちへお迎えしました。 ランチ会の準備はメニュー決めから始まります。 初めての方にはやはりパエリアかな〜…

サンマと薬味の混ぜご飯

毎年サンマの季節になると一度は作っているサンマご飯。 いつもはお米の上に焼いたサンマをのせて炊いているのですが、今回は焼いたサンマと薬味をご飯に混ぜる方法で。 味ご飯や炊き込みご飯の時に参考にさせていただいているレシピサイト「白ごはん.com」…

パンとビーフシチュー

桜山の交差点の近くにあるパン屋さん「Bre-Vant ブレヴァン」。 二度目の訪問ですが、前回同様混み合っていました。 こちらは商品の種類がとっても多いのです。 パンだけじゃなくパイやタルトも美味しそう… 目移りしてしまい決めることができません。 つい他…

土鍋紹介

5月初めに伊賀の窯元「長谷園」の蔵出し市で小さめの土鍋を買ってきました。 シックな黒とキレのある形が好みです。 それからすぐ暑くなってきてそのままになっていたのですが、そろそろ出番。 まずはオーソドックスに「鍋」として使いました。 二人で食べ…

ロースボールの夕食

今晩のメインは矢場とんの「安いよ〜市」で買って来た「ロースボール」。 人気商品で、端切れの豚ロース肉で作った直径4cmくらいの一口カツが10個で300円とお値打ちです。 頂き物のナスがたくさんあるので毎日登場します。 今日は揚げ物があるので薄くスラ…

なみなみ包丁

台南に数軒ある「小北百貨」は年中無休、24時間営業の生活雑貨店。 ドンキホーテのような雰囲気のお店です。 台所用品売場で見つけた、なみなみに切れる包丁。 「頂級波浪刀」という名前でした。 サラダ用の人参とキュウリを切ってみました。 なかなか可愛い…

一尾86銭のイワシ

山の家への途中、買い物に寄った豊田市のピカ市で見つけた特売品。 トロ箱一杯の真イワシが111円! 買ってきました。 頭を切り落とし、ワタを出して生姜を入れて圧力鍋で煮付けにしました。 山の家のご主人が数えたところによると140尾あったそうです。 消費…

パンの話二題

昨日のドライブで上田のパン屋さん「ルヴァン」へ寄りました。 北国街道柳町にある天然酵母パンのお店です。 訪問は二度目です。 もう夕方になっていたので、選ぶほどの種類はありませんでしたが、数点購入。 昨夜すき焼きのあと日本酒からワインに変え、少…

山の家からドライブ旅

山の家から志賀高原方面へドライブ旅。 高山村の「雷滝」。 轟音をたてて流れる滝の裏側を歩いて通ることができます。すごい迫力! 高山村の「山田牧場」の「Redwood Inn」でランチ。 冬はスキー場の宿泊施設になるお店です。 「和牛をじっくり煮込んだカレ…

山の家へ

この連休はお誘いいただいて山の家へ。 途中足助の蕎麦屋さん「塩の道づれ家」へ。 山の家へ行く途中に時々寄っているお店です。 細くて硬めの好みのお蕎麦です。 デザートにそば寒天が付きます。 今日明日は足助祭りということで、法被姿の方々の行列が。 …

意麺を作ってみました

台南の市場で買ってきた「意麺」を作ってみました。 意麺とは小麦粉と卵から作った細平打ちのちぢれ麺の総称で、台湾では一般的な麺です。 しかし台南の意麺はちょっと違っていて、麺自体を低めの温度で揚げてあります。 サクサクして、麺の色も揚げてあるの…

台南での買物

台南で買ってきたものをご紹介。 台南の街はそれほど広くないし、バスも時刻表がなく、待ってるくらいなら少しなら歩いちゃお〜ということで本当によく歩きました。 そしてその途中にスーパー、デパート、量販店などがあると、入ってエアコンの効いた店内で…

中秋の名月

台南へ行っていた1週間の間に、こちらはすっかり秋になっていましたね。 上の娘の住まいの近くの加茂川河畔で、今度は手巻き寿司のランチをやってくれたのですが、1週間前と比べて涼しくなったこと! 南国から戻ってきたので余計に感じるのかもしれません…

台南8日目 ー最終日ー

昨日食べそびれた牛肉湯が食べたくて早起きして出かけたのですがお休み… どうも明日が中秋節のせいかお休みの店が多い気がします。 歩き回ったあげく、西市場の中の福榮小吃店へ3度目の訪問。 こちらの意麺とワンタンがお気に入りです。 今回初めてワンタン…

台南にて7日目

台湾の南部に屠殺場があることから、台南では牛肉を食べることが多く、夜市でも鉄板ステーキの屋台が賑わっています。 朝食に牛肉のスープを食べるのもそのせいのようです。 初日に牛肉スープは食べたのですがそれは夕方。 やはり朝食に食べてみたいと保安路…

台南にて 6日目

台南特有の朝ご飯の1つ、サバヒー粥を食べようと「阿堂鹹粥」へ朝から出かけました。 サバヒーとは台南で養殖がさかんな白身の魚で、それと一緒に炊いたお粥が台南市民のソウルフードの1つなのだそうです。 席数の多い大きなお店なのですが日曜日のせいか…

台南にて 5日目

今朝は近くの古い市場「西市場」の中にある「福榮小吃店」で朝食を。 乾意麺 ( 汁なし麺 ) と餛飩 ( ワンタン )。 ここでも売っているオリジナルのラー油をつけながら。 こちらは麺も自家製のようです。 この意麺という平打ちの縮れ麺は台南独特のもの。 台…

台南にて 4日目

ホテルに朝食は付いているのですが、近くには小吃と呼ばれる小皿料理の店や麺、スープ、お粥の店がいっぱいあって、どれも美味しそうなので外で食べることにしています。 うどんのように太い米麺をスルメイカがたっぷり入ったスープでいただく「小巻米粉」は…

台南にて3日目

台湾第二の都市高雄へ日帰り旅。 台南駅から臺鉄の各駅停車で50分ほどで行けます。 朝ごはんを食べていなかったので、まずは高雄の人気店「港園牛肉麺」へ。 汁なしの牛肉麺と豚足のせの麺をいただきました。 麺はうどんのような太めで、タレに絡めて食べる…

台南にて 2日目

台南市街の南西にあり、台南で最も早く開かれた街、安平へ行ってきました。 気温自体は最高32度くらいと名古屋人にしてみれば慣れているはずなのに、陽射しが違う… バスを降りてまずは「同記安平豆花」で「竹炭黒豆豆花/タピオカのせ」を。 プルプルのやさ…

台南にて 1日目

台南へは関空からチャイナエアラインで。 機内食です。 シーフードは中華風。 ビーフの方はすき焼き風です。 台南空港に着くと、暑い〜。 秋からまた真夏に逆戻りです。 ホテルにチェックインしてまず向かったのは、近くにあるマンゴかき氷で全台ネット人気…

京都へやってきました

まだまだ陽射しが強い京都。 娘二人と鴨川河畔でピクニックランチです。 近くのの商店街のお肉屋さんで買ったコロッケ、串カツ、マカロニサラダなど、娘が作ったナスとパプリカのタイ風炒めもの、昨日作った栗ご飯のおにぎり、パンいろいろ、梨。 もちろんビ…

秋の味覚、栗ご飯

お彼岸も過ぎ、いよいよ秋ですね。 友人から栗をもらいました。 毎年初栗は栗ご飯に、と決めています。 栗の皮をむくのはひと苦労ですが、おいしいもののためなら… 炊き込みごはんの時に土鍋の良さはより出るような。

猫舌俱楽部定例会

前の勤め先の仲間のランチ会、年に2回開いて今回5回目です。 先回、会の名前も決めてもらって、ねこのごはんを味わおうということで猫舌俱楽部になりました。 今回は中華です。 雲白肉 ( ウンパイロー )/豚バラのブロックを蒸し煮してスライスします。 餅…

ごまハマチ丼

大きなハマチの片身をタイムサービスで購入。 全部刺身では多すぎるので、ごまサバならぬごまハマチにして丼で。 醤油、みりん、酒、砂糖、すりごま、練りごまでタレを作り、薄めに切ったハマチを漬け込みます。 玉ねぎのスライスをご飯の上に、その上にハマ…