和食

冷蔵庫の片づけごはん

時々は冷蔵庫の中の片づけを兼ねたごはん作りをするようにしています。 お昼に自家製の鮭フレークとセロリの葉を入れた卵チャーハンと根菜・芋・豆スープを作りました。 スープの中身は玉ねぎ、人参、ゴボウ、サツマイモ、金時豆。 昆布だしに白味噌仕立てな…

天ぷらのランチ

柳橋中央市場のマルナカ食品センター内、「天ぷらとワイン小島」でランチ。 魚の卸売りのお店の間にあるカウンター15席だけの小さなお店です。 11時半に行ったらもう2人並んでいました。 お昼はランチの定食が3種類あるだけですが、ワインを昼間から飲んでい…

鮭のアラを使って

昨日の鮭のアラでアラ汁を作りました。 熱湯をかけてから洗ったアラ、野菜 ( 大根、人参、里芋、ゴボウ ) 、おろし生姜を出汁に入れてコトコト… 野菜が柔らかくなったら味噌を入れて、ほかほか温まる汁ものができました。 鮭に付いていた白子は茹でてから天…

「しろたまり」を作る

星が丘テラスのコミュニティールームでのワークショップ「マイしろたまり」作りに参加してきました。 「しろたまり」とは碧南市の日東醸造のオリジナル商品で、こだわりの小麦、塩、水だけで出来ているのだそうです。 まずは「醤油」についての話がありまし…

冷蔵庫の中を見て夕ごはん

買物に行かなかった日に、冷蔵庫にあるものだけで夕食を考えるのが結構好きです。 左上から時計回りに… 和風にアボカド ( 海苔、花かつお、麺つゆ、レモン汁 ) シメサバのサラダ ( 玉ねぎ、人参、セロリ、パプリカ、ピーマン、シメサバをポン酢で ) ゴーヤの…

今日の昼食と夕食

お昼はプレートランチ。 カボチャのポタージュスープに人参のサラダ、昨日の残りのブリトーを大皿にのせてワンプレートランチにしました。 夕食はゴーヤチャンプルー、和風タラモサラダ、油揚げの香り焼きなど、いろいろ、ちょこちょこ、日本酒に合わせて。

名古屋再発見

マンガを描いている上の娘のなごやめしの取材ということで京都から二人が帰ってきました。 私もおつき合いさせてもらいます。 まずは名駅チカマチラウンジにある「まるは食堂」へ。 知多半島豊浜発、海老フライでおなじみのお店です。 12時前だったのにもう…

サンマと薬味の混ぜご飯

毎年サンマの季節になると一度は作っているサンマご飯。 いつもはお米の上に焼いたサンマをのせて炊いているのですが、今回は焼いたサンマと薬味をご飯に混ぜる方法で。 味ご飯や炊き込みご飯の時に参考にさせていただいているレシピサイト「白ごはん.com」…

土鍋紹介

5月初めに伊賀の窯元「長谷園」の蔵出し市で小さめの土鍋を買ってきました。 シックな黒とキレのある形が好みです。 それからすぐ暑くなってきてそのままになっていたのですが、そろそろ出番。 まずはオーソドックスに「鍋」として使いました。 二人で食べ…

ロースボールの夕食

今晩のメインは矢場とんの「安いよ〜市」で買って来た「ロースボール」。 人気商品で、端切れの豚ロース肉で作った直径4cmくらいの一口カツが10個で300円とお値打ちです。 頂き物のナスがたくさんあるので毎日登場します。 今日は揚げ物があるので薄くスラ…

一尾86銭のイワシ

山の家への途中、買い物に寄った豊田市のピカ市で見つけた特売品。 トロ箱一杯の真イワシが111円! 買ってきました。 頭を切り落とし、ワタを出して生姜を入れて圧力鍋で煮付けにしました。 山の家のご主人が数えたところによると140尾あったそうです。 消費…

山の家へ

この連休はお誘いいただいて山の家へ。 途中足助の蕎麦屋さん「塩の道づれ家」へ。 山の家へ行く途中に時々寄っているお店です。 細くて硬めの好みのお蕎麦です。 デザートにそば寒天が付きます。 今日明日は足助祭りということで、法被姿の方々の行列が。 …

中秋の名月

台南へ行っていた1週間の間に、こちらはすっかり秋になっていましたね。 上の娘の住まいの近くの加茂川河畔で、今度は手巻き寿司のランチをやってくれたのですが、1週間前と比べて涼しくなったこと! 南国から戻ってきたので余計に感じるのかもしれません…

秋の味覚、栗ご飯

お彼岸も過ぎ、いよいよ秋ですね。 友人から栗をもらいました。 毎年初栗は栗ご飯に、と決めています。 栗の皮をむくのはひと苦労ですが、おいしいもののためなら… 炊き込みごはんの時に土鍋の良さはより出るような。

ごまハマチ丼

大きなハマチの片身をタイムサービスで購入。 全部刺身では多すぎるので、ごまサバならぬごまハマチにして丼で。 醤油、みりん、酒、砂糖、すりごま、練りごまでタレを作り、薄めに切ったハマチを漬け込みます。 玉ねぎのスライスをご飯の上に、その上にハマ…

カツオのタタキ

昨日くまさんが大須の魚屋さんで小ぶりのカツオを買ってきました。 四分の一は昨夜カルパッチョで。 四分の一は今日のお昼に手こね寿司で。 そして皮つきのままのサク二本は今晩タタキで。 金串を打ってカツオを焼くのはくまさんの役目で、なかなかいい感じ…

厚揚げ丼

フライパンにバターを溶かし、切って片栗粉をまぶした厚揚げをカリッと焼きます。 酒、砂糖、みりん、醤油を加え、少し煮詰めてタレと一緒にご飯の上へ。 大葉の千切り、七味をかけてできあがり。 バターでコクが加えられて食べごたえ十分の丼になりました。

鯛めし

知多へ行った時に黒鯛を買って、身は刺身、昆布じめ、炙りに。 頭とアラは昆布を入れてあっさり塩煮にしました。 その残りと美味しいダシ汁を使って鯛めしを炊きました。 十六ササゲのゴマ和え、パプリカのきんぴら、南瓜の煮物、オクラ納豆と、野菜の小さな…

グリーンシェルマッスル

昨日帰りにコストコに寄り、ムール貝 ( グリーンシェルマッスル ) を買ってきました。 ニュージーランド近海でしか採れないムール貝をボイルして真空パックしたもので、その名の通り貝殻の先端の方が緑色です。 お昼に作ったパエリアに使ってみました。 夕食…

再びささみの霜降りで

久しぶりのささみの霜降りが美味しかったので再登場。 お昼に冷やしラーメンのトッピングに使います。 そぎ切りにしたささみの霜降りを、大葉とミョウガの千切りと梅肉で和えました。 スープもレモンや酢を加えさっぱりと。 丼、スープ、トッピング、全て早…

鶏ささみの霜降り

新鮮な鶏ささみを霜降りにしました。 ささみの筋を取り、沸騰させて塩と酒を加えささみを入れて30秒、すぐ氷水に取って水気を取り冷蔵庫で冷やしておきます。 そぎ切りにして半分は生姜醤油でタタキのように。 半分はミョウガとオクラ、花カツオと和えて和え…

うどん居酒屋

前から気になっていた今池のうどん居酒屋「太門」へ。 予約なしではまず入れない人気店ですが、閉店間際だったので少し並んで入ることができました。 こちらでは居酒屋メニューでお酒を楽しんでいる間に、目の前でうどんをうってもらえます。 お酒のシメにう…

アボカドとろろ丼

コストコで買ってきた大きなアボカドが熟れて食べどきになってきたので、毎日のように食卓に上がります。 すりおろして卵と麺つゆで味付けした山芋をご飯の上へ。 アボカドも薄切りにして下味をつけておき、とろろの上へ。 刻んだ海苔をのせ、ワサビを添えて…

くまさんのお弁当

毎月21日は覚王山の弘法さんのお祭りがあり、くまさんが友人の店のお手伝いに行きます。 月一回のお弁当作りが楽しみになっています。 凝ったものはできませんが、彩りを良くすれば栄養のバランスはそこそこ取れる、と信じて作っています。

夕食はお寿司屋さんへ

今晩は星ヶ丘テラスにある回転寿司屋さん「魚忠」へ。 わが家からは歩いて数分のところです。 改装してから初めての訪問。 店内はすっきりしてオシャレな雰囲気です。 メニューもずいぶん増え、ワインにも力を入れているようです。 うちは全員マグロより青魚…

衣笠丼

甘辛く炊いた油揚げと青ネギを卵でとじたものをご飯に乗せた丼を、京都固有の呼び名で「衣笠丼」というそうです。 「しのだ丼」、「きつね丼」とも呼ばれている丼です。 金閣寺の近くに「衣笠山」という山があります。 その昔、宇多天皇が真夏に雪景色を見た…

京都で買物

娘の住まいのすぐ近くに桝形商店街という昔ながらの商店街があり、肉屋、魚屋、花屋、豆腐屋、惣菜屋など、それに小さいスーパーが2軒と何でも揃っています。 名古屋に帰る前に買い物をしてきました。 まずは京野菜。 枝付きの京都産の黒枝豆、加茂茄子、水…

京都 二日目

今回の京都は娘の引っ越しのお手伝いです。 荷物の運び入れが終わってランチで一息。 夜に一度行ったことのある河原町今出川交差点近くのメキシコ料理店「porque no?」へ。 タコスと焼きチキン、アボカド、チーズ、野菜、サルサなどがセットになったタコスセ…

山の家産ジャガイモ

山の家の畑で採れたジャガイモが届きました。 この前私たちが山の家へ行ったときにはまだ小さかったのに、こんなに立派に! 採れたて新ジャガ、と言いたいところですが、新ジャガとは3月から6月に出回る ( 北海道では7月から8月 ) ものを指すそうで、惜しい…

夕食用お弁当

くまさんはこの週末覚王山夏まつりのお手伝い。 お昼前に出かけ、お祭りは夜9時までなのでお弁当は昼、夜の2食。 お昼の分の焼そばはくまさんが持っていき、夕食分は後から届けました。 おにぎりは塩鮭、大葉、白ゴマ入り。 少しごま油を混ぜてオイルおに…