青森3日目

早起きして青森駅前にある「アウガ新鮮市場」へやってきました

大間のマグロ、生ホタテ、ニンニク、長芋など青森の海や山の幸が並んでいます。

販売は5時から食堂は6時半から営業していますが、まだ7時を過ぎたばかりでお客さんはまばらです。

 

こちらでちょっと贅沢な朝ごはんをいただきます。

 

マグロ、サーモン、ホタテ、イカなどが酢めしに乗った「青森丼」。

切身が大きくてなかなか食べ甲斐のある海鮮丼でした。

 

弘前への道、正面に岩木山を見ながら。

 

弘前駅の近くの「虹のマート」は公設市場のような懐かしさを感じる地元密着型の市場です。

買物をするとシールがもらえて集めると商品券になったり、市場内で買ったものを食べる場所が用意されていたり、昔の市場の良さが残っています。

 

美味しそうな惣菜類やお寿司やお弁当!

今日のランチはここに決まりです。

惣菜屋さんに並ぶ魅力的な揚物類。

調べておいた弘前の郷土料理「いがめんち」。

イカの下足を包丁でたたき、野菜と一緒に小麦粉を混ぜて揚げたもので、イガはイカの津軽弁だそうです。

ちょうど揚げたてを買えました。

 

これは美味しいですねー

具がたっぷりです。

 

テイクアウトのお寿司屋さんで買ったすじこ巻きと海鮮巻き。

 

珍しいすじこ巻きは大葉ときゅうりがアクセントになってとても美味しかったです。

 

桜はないけど弘前城へ向かいます

弘前城と岩木山をワンショットで。

 

城の天守閣から見る岩木山。

 

桜は無かったけど萩の花がきれいでした。

 

お城のすぐ隣にある「藤田記念庭園」内にある「大正浪漫喫茶室」で休憩します。

 

りんご生産量日本一の弘前市はアップルパイが名物ですが、こちらでは市内各店のアップルパイが味わえるのです。

長方形のは「ブラッスリー・ル・キャッスル」ので、バターの香りとサクサクの食感が特徴です。

もう一つは「ピーターパン洋菓子店」のアーモンドダマンド、くるみ、チョコスポンジを使った凝ったもの。

友人とシェアして2種類いただきました。

ドリンクはアップルジュースです。

 

窓際の席から庭園と岩木山も見えました。

 

まだまだ紅葉には遠い青森でしたが、藤田記念庭園から見た岩木山と少し紅葉。

 

旅を終えて。

台風が過ぎ3日間とも天気に恵まれ、楽しい、美味しい旅でした。

友人と三厩のマグロ食べに行きたいね!で始まった旅ですが海あり山あり湖あり、知らなかったB級グルメにも出会えました。

走行距離494km、運転してくれた友人に感謝です。