ウールロールパン

SNSで話題になっているという「ウールロールパン」を焼いてみました。

名前の通り毛糸玉のようなコロンとした形をしたミルクパンのことです。

一次発酵まではホームベーカリーに任せて1時間半、分割して切り込みを入れて丸めて型へ。

二次発酵完了。

f:id:nekozanaruri:20210420224249j:plain

 

焼き上がりました。

f:id:nekozanaruri:20210420224417j:plain

 

型から出して…

f:id:nekozanaruri:20210420224557j:plain

 

焼きたてを割るとフワーッといい香り〜

f:id:nekozanaruri:20210420224817j:plain

 

パンと平行してミートボール入りのトマトシチューを作りました。

f:id:nekozanaruri:20210420225223j:plain

 

焼きたてホカホカパン、サラダ、ミートボールシチューで今日のランチです。

f:id:nekozanaruri:20210420225801j:plain

 

シンプルパエリャ

図書館で借りてきたスペイン家庭料理の本「スペイン温もりの食卓」に載っていた「シンプルパエリャ」を作りました。

パエリャ鍋にオリーブオイルを注ぎ、鶏肉とモロッコインゲンを炒め、トマトソースとパプリカ(スパイスの)を加えます。

f:id:nekozanaruri:20210419225224j:plain

 

サフランを浸した水を加えて強火で煮詰めます。

f:id:nekozanaruri:20210419225400j:plain

 

米をふり入れ、茹でた白花豆をのせて米が柔らかくなるまで弱火で煮ます。

f:id:nekozanaruri:20210419225639j:plain

 

炊き上がりました。

f:id:nekozanaruri:20210419225735j:plain

 

f:id:nekozanaruri:20210419225759j:plain

 

具は鶏肉、モロッコインゲン、白花豆の3種類だけの田舎料理ですが、具材の旨みとスパイスの香りを米が全部吸って想像以上の美味しさでした。

 

スペインらしくオレンジといきたいところを甘夏と人参のサラダを添えて今日のランチ。

f:id:nekozanaruri:20210419230842j:plain

 

中華の夕食

TVの「おしゃべりクッキング」のレシピで作ったカニカマ入り焼売です。

豚バラ肉にカニカマを混ぜた焼売は本物の蟹焼売にも負けない旨み〜

ちょっと赤いところも本物っぽいですね。

f:id:nekozanaruri:20210418233942j:plain

 

ウー・ウェンさんのレシピで麻婆豆腐。

一味唐辛子の代わりにくまさんがずっと前に横浜の中華街で買ってきた大きな唐辛子「朝天干辣椒」を使いました。

粒の花椒をから炒りしてすり鉢で潰したものを最後に入れるとピリピリがすごく効きます。

f:id:nekozanaruri:20210418235154j:plain

 

刺身用のアルゼンチン産の赤海老を中華風香味焼きに。

背開きしてニンニク、唐辛子、ネギといっしょにフライパンで蒸し焼きします。

エビを取り出した後フライパンに残った薬味とエビの味噌をフライパンからそぎ取ってソースに。

f:id:nekozanaruri:20210419000156j:plain

 

筍とピーマン、パプリカの甘酢炒め/三つ葉のナムル。

三つ葉はたくさんあるので毎日登場しますよ。

f:id:nekozanaruri:20210419000429j:plain

 

実は赤海老はスーパーの夕方セールで半額で買ったものですが、エビがあるとごはんが豪華になりますね。

f:id:nekozanaruri:20210419001814j:plain

 

真鯛のごはん続きます

昨日一尾買った真鯛はまだまだ食卓を賑わせてくれます。

昼食には宇和島風炊かない鯛めしを作りました。

鯛めしというとお米の上に鯛を乗せて炊いて、炊けたら鯛の身をほぐしてご飯に混ぜ込む、というものを想像しますが、愛媛県の宇和島では鯛の刺身を使った漬け丼風のものが郷土料理として食べられているのだそうです。

薄造りにした鯛をだし汁、酒、みりん、醤油で作ったタレに漬け込み、ご飯のうえにタレごとかけて卵黄と大葉、ネギ、白ゴマ、刻み海苔などの薬味をのせていただきます。

これが美味しくないわけがありません!

伊豆の鯛塩で作った豆腐入り潮汁/若竹煮/新玉ねぎとトマトの和風サラダを添えて。

f:id:nekozanaruri:20210418005338j:plain

いつか本場へ行って食べてみたいですね。

 

夕食は洋風に。

片面残っていた頭は今日はアサリ、ニンニク、赤唐辛子、ミニトマトを入れてアクアパッツァに。

f:id:nekozanaruri:20210418005903j:plain

 

刺身は炙って新玉ねぎスライスにのせてカルパッチョに。

f:id:nekozanaruri:20210418010028j:plain

 

グリルで焼いた焼き野菜。

f:id:nekozanaruri:20210418010235j:plain

 

三越の地下で三つ葉が2把入り10袋で98円という破格な値段で売っていました。

オリーブオイルでサッと炒めて醤油とパルメザンチーズを加えるという簡単さですが、和風の野菜もちゃんと洋風に。

f:id:nekozanaruri:20210418011418j:plain

 

アボカドとスモークサーモンのバルサミコサラダ。

f:id:nekozanaruri:20210418011551j:plain

 

真鯛が主役の夕食です。

f:id:nekozanaruri:20210418011914j:plain