トマトとバジルの冷製カッペリーニ

トマト、バジル、オリーブオイル、ガーリックパウダー、パルメザンチーズ、塩胡椒を混ぜて冷蔵庫でなじませておきます。

ゆでたカッペリーニは氷水で冷やし、水気をよく取ってトマトのソースに混ぜます。

皿に盛ってさらにパルメザンチーズをかけて出来上がり。

f:id:nekozanaruri:20210729002200j:plain

 

夏ですねぇ〜

冷たいカッペリーニの季節になりました。

餃子続きます

昨日いただいてきたイースト餃子。

f:id:nekozanaruri:20210727011333j:plain

 

冷蔵庫に入れておいたのですが、今日になったらタッパウェアの蓋がパンパンに膨れていました。

冷蔵庫の中で発酵が進んだのですね。

冷凍しておけばよかったかな。

一個一個離すことができなくて仕方なくくっついたままで焼きました。

それでも出来上がりはふわふわでとっても美味しかったです。

 

餃子に合わせて夕食は中華です。

大きな唐辛子「朝天辣椒」を使った麻婆豆腐。

粒の花椒をから炒りしてすり鉢でつぶしたものを最後に混ぜます。

f:id:nekozanaruri:20210728004926j:plain


痺れる辛さといい香り〜

 

あとは残っていた冷凍の水餃子と空芯菜のニンニク炒め、水菜の中華サラダです。

f:id:nekozanaruri:20210728005711j:plain



 

餃子続きます

昨日いただいてきたイースト餃子。

f:id:nekozanaruri:20210727011333j:plain

 

冷蔵庫に入れておいたのですが、今日になったらタッパウェアの蓋がパンパンに膨れていました。

冷蔵庫の中で発酵が進んだのですね。

冷凍しておけばよかったかな。

一個一個離すことができなくて仕方なくくっついたままで焼きました。

それでも出来上がりはふわふわでとっても美味しかったです。

 

餃子に合わせて夕食は中華です。

大きな唐辛子「朝天辣椒」を使った麻婆豆腐。

粒の花椒をから炒りしてすり鉢でつぶしたものを最後に混ぜます。

f:id:nekozanaruri:20210728004926j:plain


痺れる辛さといい香り〜

 

あとは残っていた冷凍の水餃子と空芯菜のニンニク炒め、水菜の中華サラダです。

f:id:nekozanaruri:20210728005711j:plain



 

餃子パーティー

予定では山の家でもう一泊する予定でしたが予定が変わって昼過ぎに向こうを出て名古屋へ帰ってきました。

今晩は山の家で餃子を作る予定だったので、急きょその材料を使って近所の友人の娘さん宅で餃子パーティーをすることになりました。

豚肉+キャベツ、鶏むね肉+玉ねぎの2種類のタネを作りみんなで餃子を包みました。

鶏肉の餃子。

f:id:nekozanaruri:20210727001454j:plain

 

豚肉の餃子。

f:id:nekozanaruri:20210727001549j:plain

 

これはこれでとてもおいしかったのですが、皮が50枚しかなかったのでタネがいっぱい残ってしまいました。

そこで娘さんが餃子の皮を作りましょうとホームベーカリーや中力粉を準備して作ってくれました。

ホームベーカリーの発酵機能を使って、イーストを使ったふっくらした皮です。

手慣れた様子で丸めて麺棒で伸ばし、タネを包み込んで器用に小さな肉まんか小籠包のように形作っていきます。

f:id:nekozanaruri:20210727010136j:plain

f:id:nekozanaruri:20210727010157j:plain

 

普通の餃子を焼く時のようにお湯を入れて焼き上がりました。

美味しそう〜

f:id:nekozanaruri:20210727010346j:plain

 

一見ニラ饅頭のような出来上がり。

もっちりした厚みのある皮で、皮自体がとてもおいしいです。

彼女は中国留学中にこの作り方を覚えたのだそうです。

帰りにお土産に焼いてないものをいただいてきました。

f:id:nekozanaruri:20210727011333j:plain

 

ごちそうさま〜

山の家へ 2日目

昨日豊根村に寄ったのはパン屋さんに行きたかったのが理由でした。

豊根村にあるドイツパンのお店「ベッケライ ミンデン」、こんなところに!というような場所にあるお店です。

f:id:nekozanaruri:20210725233853j:plain

f:id:nekozanaruri:20210725233944j:plain

 

ご主人はドイツでパンの修行をされたそうです。

ご夫婦2人でやっていらっしゃるお店でたくさんは作られないので予約必須と聞き、行きの車の中で予約の電話を入れました。

 

買ってきたパンです。

f:id:nekozanaruri:20210725234531j:plain

 

上から時計回りに、ハイジの白パン/ライ麦75%というミンデナーランド/ドイツパンでは有名なカイザーとプレッツェル、そして…あんパン…

なぜ突然あんパンかというと、くまさんが電話したときは「カンパーニュ」と言ったのですが、それを「あんパン」と聞き違えたらしい…

そのままあんパンをいただいてきましたが、くまさん、発音悪かったかなぁ?と悩むことしきり。

 

朝ごはんです。

友人が持ってきた尾張旭市の「ポルカ」のバゲットとぶどうパン、「ミンデン」の白パン/ナスとベーコンのソテー/かわいいきゅうりとトマト/豆乳。

バゲットにソテーを乗せてタルティーヌにしていただきました。

f:id:nekozanaruri:20210726000112j:plain

 

久しく来ていなかったので庭の草が大変なことになっています。

みんなで庭仕事〜

日差しは強いけど室内や日陰はエアコン要らずの涼しさなのが何よりです。

お昼当番の私は途中抜けてランチの準備。

盛岡冷麺の麺とスープのセットを使います。

トッピングはうちで作ってきた低温調理の鶏むね肉/トマト/きゅうり/付いていたキムチの素を使って即席に作った紫玉ねぎのキムチ。

f:id:nekozanaruri:20210726001323j:plain

 

写真を撮ったあと外の日陰へ持っていっていただきました。

f:id:nekozanaruri:20210726001447j:plain

 

夕食はセセリとネギのネギマ、砂肝の焼き鳥/軟骨の唐揚げ/キンカン煮と鶏シリーズです。

f:id:nekozanaruri:20210726002035j:plain