中華

冬のねこ舌会

前の職場の仲間たちとのわが家でのランチ会「ねこ舌会」。 今回はひと月前に行ったばかりでまだ私の中で流行中の台湾料理の会です。 図書館で台湾料理の本を借りてきたので、メニューボードは敢えて現地の名称で書きました。 水餃(海老水餃子) 数日前に皮か…

ルーローハンのランチ

台北で一度しか魯肉飯(ルーローハン)が食べられなかったのはちょっと残念でした。 お店毎に特徴があってそれぞれに美味しいんですよね。 ルーローハンはお店では丼ものではなくて、小さいお茶碗に入ってきて(大抵大小サイズがありますが)、それとおかず、ス…

汁なしワンタン

辛いタレがかかった汁なしワンタンです。 ラー油や花椒粉が入った辛いタレを絡めたワンタンは、汁に入ったものとはまた違った美味しさで、おつまみにぴったりです。 焼きかぼちゃと豚肉の中華風炒め なすのオイスター醤油煮 焼き油揚げもネギダレをかければ…

もう一度大鶏排

先回あまりうまくできなかった大鶏排に別のレシピでもう一度挑戦です。 肉を薄くするのがなかなか難しいのですが、前よりはカリッと揚がりました。 あとはどうやって肉をより薄く伸ばすか…が課題です。 ナスの中華風和えもの タラの豆鼓蒸し 小松菜の炒めも…

炸醤麺

干し椎茸やゆで筍を入れた肉味噌をのせた麺、ジャージャン麺です。 麺は太めのつけ麺用のものを使いました。 肉味噌以外にはきゅうりと青ネギをのせ、よーく混ぜていただきます。 こういう麺って、かなりよく混ぜながら食べているつもりでも気がついたら麺が…

低温調理のチャーシュー

低温調理器でかなり大きめのチャーシューを作りました。 漬け込んだタレを煮詰めてかけダレにして白髪ネギとパクチーをトッピング。 ラーメンにも使います。 タレに半熟卵を浸けておいて味卵にしてのせました。 残ったチャーシューは数枚づつまとめてラーメ…

水餃子の夕食

久しぶりに皮から水餃子を作りました。 少しは慣れてきて早くできるようになったかな? 熱々が食べられるように半分の10個づつ茹でます。 水餃子を入れた食器は台北で買ってきたものです。 これも台北のスーパーで買ってきた「水餃子のタレ」。 早速使ってみ…

胡椒餅を作る

台北へ行くといつも美味しいものを色々いただきますが、私としてのトップではないかと思えるのが「胡椒餅」です。 龍山寺近くの「福州元祖胡椒餅」で。 今回はここ一軒しか行けなかったのがちょっと残念。 そんな時フォローしている「ユウキ食品公式インスタ…

鶏肉飯

台北での最終日の夜、寧夏夜市で旅の最後の夕食で鶏肉飯をいただきました。 図書館で借りてきた台湾料理の本にレシピが載っていたので、今日のランチは鶏肉飯(ジーローファン)。茹でた鶏ムネ肉を細かく裂いたもの、胡麻油で玉ねぎを色づくまで炒めたもの、鶏…

台湾料理

台北のスーパーでピータンを買いたくて探しても見つからないので店員さんに聞きました。 若い男性2人と女性1人が集まっているところで聞いたのですが、3人ともピータンと言っても首を傾げるばかり。 そこでiPadを取り出して翻訳アプリに入力して見せた途端、…

台北2024 5日目 最終日

朝食はMRA雙連駅近くの横丁にある食堂「香満園」へ。 今回はまだ魯肉飯を食べていませんでした。 やはりB級台湾グルメと言えば魯肉飯ではないかと思います。 魯肉飯、煮卵、赤針赤肉湯(カンゾウの花と肉入り)」。 隣の人が食べているのを見て青菜も注文しま…

台北2024 4日目

泊まっているホテルは雙連朝市のすぐ近くにあります。 見ているだけでも楽しい色々な食品が並びます。 中ほどには学問の神様「文昌宮」があります。 夜通ったらライトアップされていてきれいでした。 この文昌宮の近くにある「燕山湯圓」で朝食です。 肉あん…

台北2024 3日目

朝早く出て台北駅から臺鉄に乗って十分へ。 以前乗った時は「世界の車窓から」感があったのですが、今ではすっかりスマートな電車になっています。 でも「瑞芳」で「平渓線」に乗り換えると昔のままの懐かしい列車でした。 十分では生活圏スレスレに列車が通…

台北2024 2日目

今日も昨日に引き続き曇り時々雨。 天気が悪いし、週末は観光地は混んでいるので、思い切ってユニークなプランを立てました。 友人は台湾出身のアジアの歌姫、テレサ・テンのファンで、できればお墓に行ってみたいという思いがありました。 色々調べてみたら…

台北2024

今朝、というか01:40ごろ、無事に友人と会えました! しかも奇跡的にイミグレーションで、すぐ近くに並んでいて感動の再会! 少し出発は遅めでしたが、朝から活動します。 先回も行った朝食専門店「世紀豆漿大王」。 おぼろ豆腐のような温かい豆乳に切り干し…

続・うちにあるもので夕食を

朝起きたらうっすらとですが雪が積もっていました。 全国的に寒波が来ていて寒い一日。 また買物はパスで、うちにあるもので作った夕食です。 自家製の、しめ鯖を冷凍してあったものです。 揚げないちくわの磯辺揚げ 牛すじ、大根、人参、コンニャクの土手煮…

鍋ニ種

最近作った鍋二種。 ごま油で炒めたニンニク、キャベツ、豚肉、トマトを重ねて煮て最後にチーズを入れた洋風の「トマト鍋」です。 ちょっと熟し過ぎのトマトがあったので作ったのですが、予想以上に簡単で美味しかったです。 水は一滴も使わず、キャベツとト…

豆ご飯

毎年シーズンになると必ず作る豆ご飯を今年は早くも作りました。 豆を別に煮て、その煮汁でご飯を炊く方法だと豆にシワが寄らずにきれいにできるのでやってみたこともあるのですが、やはり豆の風味は直接のせて炊いた方がいい気がします。 汁は醤油仕立てで…

中華の夕食

水餃子とチャーシュー以外は「あたらしい家中華」の本のレシピより。 餠粉入りの餃子の皮が少し残っていたので豚肉と白菜、ネギで作った水餃子です。 トマトの卵炒め トマトが柔らかくなっていたので水分多すぎになってしまいましたが、トマトの旨みはちゃん…

中華の夕食

餠粉入り餃子の皮を使ってパクチー水餃子を作りました。 中の具は刻んだパクチー、豚ひき肉、むき海老でナンプラーとオイスターソースで味付けします。 ナンプラー、レモン汁、刻んだパクチーとトマトのタレをつけていただきます。 以降は「新しい家中華」の…

あたらしい家中華

子からのプレゼントが届きました。 今流行ってる本だそうです。 中華は好きなので早速パラパラめくって見てみると簡単にできそうなレシピが多そう。 早速材料が揃うレシピのものを作ってみました。 一番上から時計回りに 豚ひき肉と春雨の炒め煮/ニラ卵餃子…

神戸の話題続き

神戸の商業施設「モザイク」でチョコレート屋さん「モンロワール」に入りました。 本店はその前日に行った岡本にあるそうですが、前は通ったけど入らなかったお店です。 カラフルなチョコレートLA VIE EN CHOCOLAT が気になりました。 大きい丸のままも買え…

中華の夕食

成城石井の餃子の皮を買いました。 包むだけでプロの味、とネットで話題になっている大判厚めの皮です。 しっかりした皮なので包みやすいです。 中身はピーマンと豚肉です。 焼き上がりがきれいで皮はもちもち。 水餃子にしても美味しそうです。 ブリの照り…

神戸での買物

神戸での買物、まずは苦労して予約して買った「フロイン堂」のパン。 店名で分かる通り戦前は神戸の名店「フロインドリーブ」で働いていらっしゃった方が始められ、今二代目と三代目が手捏ねで昔ながらのレンガ窯で焼いていらっしゃいます。 もちろん帰る日…

神戸2日目

ずっと晴れた日が続いていたのにこの月・火2日間は雨の予報… でも昨日は夕方から降っただけでそれ程ひどい雨に会わずに済みました。 今朝は曇ってはいましたが何とか降られずにアーケードのある元町商店街を通って港方面へ。 予定していた「香港海鮮料理 和…

中華チマキ

くまさんが横浜、中華街で買ってきてくれた中華チマキ。 冷凍してあったものをセイロで蒸しました。 包んである笹の葉を外してみたら一個につき5枚も使ってありました。 こうすれば大きいのもできるんですね。 中を割ってみると… しっかり味がついて大きくほ…

伊勢での買物

ここも伊勢に行く度に寄る「へんばや おはらい町店」。 こちらで「へんば餅」と「さわ餅」を買いました。 小俣にある本店は創業240年の老舗です。 伊勢神宮に至る最後の宿場である小俣まで馬に乗ってきて、そこから先は神域で動物の立ち入りが禁止されていた…

日帰り伊勢の旅

友人とJRの「快速みえ」を使ってエコノミー旅。 まずは早めのランチでおかげ横丁の「ふくすけ」で伊勢うどんをいただきました。 ここの伊勢うどんを食べてから伊勢うどんが好きになりました。 伊勢へ来るといつも食べています。 内宮を参拝します。 五十鈴川…

町中華でランチ

コストコへ行く途中、毎回コストコのホットドッグはないな、とどこかで食べて行こうかということになりました。 そう言えば最近TVでよく町中華が取り上げられる機会があって町中華へ行きたい気分になっていたので検索して守山区の「麒麟飯店」へ。 くまさん…

海老ニラまんじゅう

いつも買っている餃子の皮の隆祥房に特大サイズで米粉入りの「ジャンボ餃子皮」というのがあります。 直径11cmなのでかなり大きいし厚みもあります。 初めて買ってニラまんじゅうを作りました。 具はニラ、豚ひき肉とむき海老半々で、むき海老は半分は細かく…